バラバラにしてやるぜ



先日 練習用に作ったライフル弾 50個で久々に1個 装填不良が発生した

リロードを始めた頃は 競技をするような精度を持った銃ではないのに 自分の銃の薬室形状になっているという理由でワンスファイヤーの薬きょうをネックサイザーでネックを絞っただけで使っていたが

装填不良が多く 結局フルレングスで薬きょうの修正をするようになった

夏の暑い日に パカパカとあまり 銃を休ませずに撃つから 銃身は触れないくらい熱くなる

当然 薬室もそれなりに膨張するだろう


フルレングスで修正し 全長をそろえて装填不良は無くなったが.... 

久々にグレてしまったやつが出てしまった

こんなグレ弾は無理に発射しようとせず分解するに限る

薬室に張り付くと 後が大変だから


また 実包の処理費用は1個100円程度だが 書類に5000円程掛かることを考えれば

20ドルほど払っても キネチックブレットプーラー  を買った方が安く上がる




さて このプーラーを使って弾頭を抜くわけだが 最初使い方が分からず 弾頭を挟んで トントンしていましたがこんなもので弾頭を固定できるはずも無く 1回 トンと軽く叩くと弾自体が火薬受けに落ちる感じだった

挟むのは ヘッドとリムの所を挟み 弾頭を下にして トントンと硬いものにたたきつけ 弾頭の重みで少しづつ抜いていくと言う仕組み

DSC00627.jpg

頭が 足元にあるなんて 薬きょうは変な作りだね

トンカチの様な物を 硬いものに打ち付けるのですから 大きな音が出ますよ

音が出るからと言って ゴムハンマーの様な物に打ち付けてはいけません  

ゴムで衝撃が弱まり 弾頭がぬけませんから

私は 2x4材の切れ端を 道のコンクリート縁石に置き プーラーを打ち付けます

「カーン、カーン」 と大きな音がしますから 当然 ご近所様が 好奇の目を向けます

何を作る訳でもなく 切れ端に 一心不乱にハンマーの様な物を打ち付けるのですから 傍から見れば気○いですよ

数分後 弾頭が抜けたら 周りを見渡し 誰かと目が会えば 爽やかに 「こんにちは」と挨拶し さっさと自室へ戻りましょう

ご近所様から変な噂を立てられても ご近所様をバラそうなんて思ってはいけません

バラすのは実包だけですよ

バラバラになった実包は もう 実包と呼べる代物ではなく 管理台帳からも抹消できますからね

KC4H0402.jpg

雷管付きのグレた薬きょうは 再度フルレングスのダイでプレスしましょう

雷管と言う危ないやつと引き離され

まっとうな形に矯正された薬きょうは 再度 抜いた雷管・火薬・弾頭とチームを組み

新しい弾としての道を歩むことが出来るのです



ちなみに今回 グレた薬きょうは

DSC00626.jpg

レミントン

射撃場のごみ箱から漁って来たのは

DSC00625.jpg

Federal製

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR