ジンクス

ジンクス
じんくす
jinx

アメリカ起源のことばで、本来は縁起の悪い物事をいうが、一般には善悪を限らず、縁起を担ぐ対象となるすべての事象をいう。古代ギリシアで、魔術に使った鳥の名jugxに由来し、不吉なことや人力の及ばない運命的な物事や定めを意味している。一種の俗信で、キリスト教徒の間で13日の金曜日が不吉な日として忌み嫌われ、日本では四の数が死に通じるとして病院などの施設で室番号から外されているのがその一例であるが、スポーツ選手や棋士などといった勝負を争う人々の間にはとくに盛んで、種々さまざまなジンクスがある。たとえば、試合の前に不吉とされる黒ネコに会うとその試合を落とすとか、途中で人の嫌う霊柩(れいきゅう)車にあえばその試合に勝つといった類(たぐい)で、その因果関係は甚だ希薄で、たまたま偶然が重なった結果であったりして、きわめて個人的な事情による場合が多い。[宇田敏彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)





あなたはジンクスを信じるか?

自分は信じる

引用したジャポニカからは  その因果関係は甚だ希薄で、たまたま偶然が重なった結果であったりして....
の文言のごとく 自分自身の経験に基づくものだからだ


自分のジンクスとして

猟期が近づくと怪我をする 

2年前は11月14日にナイフで左手親指付け根を切ってしまい 抜糸後もしばらく不自由した

昨年は 怪我ではないが 50肩の痛みに泣かされ

今年は 一応用心していたにも関わらず 不注意から耳の下から上顎付近をザックリとやってしまった

自宅付近のいつも散歩に出かけるところに 「 適正狩猟 」 の看板が有る

周りを笹や雑木に覆われ 見え辛くなっていたので周りを刈り ぐらぐらしていた支柱を立て直そうとした

ハンマーを持っていなかったため 近くの手ごろな石を使ったが 真砂土由来の石なので脆い

数回たたくと粉々になった

このやろーと 支柱を思いっきり地面に突き刺すと

「 ガツ 」 と言う音と 首に痛みが...

用心したつもりが 力が入った為か頭がいつの間にか内側に寄り アルミ看板の角を思いっきり自分に打ち付けてしまった

シマッタと思いながらもしばし痛みを耐え ティッシュで押さえてみたが あまり血が出ていなかった

大したことないなと 差し込んだ支柱の周りを小石で固め 踏み込んで固めた

DSC01433.jpg



そのまま 伸びきった髪を切りに床屋へ

「 耳の後ろを少し切ったみたいだけど 髪を切るのに気になるなら テープでも貼っといて 」

傷を見た 店主は

「 かなりひどいでですよ 」

と 言いながら それでも絆創膏を貼って髪を切ってくれた

実家 でおでんをつまみに飲んでいたら 父親が傷を見て 近くの外科に連れて行ってくれた

看板の角が結構深く入り 跳ね返った角が浅く皮膚を切っていた様だ

浅い傷の方が痛く そこをティッシュで押さえたものだからあまり血が出ていなかったと感じたらしい

結局 3鉢縫う事となってしまった


しかしこのジンクスは 猟期前に少し痛い思いをして 銃による事故を起こさないぞと改めて自分に言い聞かせるチャンスだと思っているし 何故か車でも安全運転しようと言う気持ちになる


もう一つのジンクスは
ボーナス時期になると財布を無くしたり  交通反則金(簡易裁判で罰金と言うことも有る)の切符を切られることだ

最近は 赤色をもらうことは無くなったし 青色もこの4年見ていない

来年の更新まで頑張り 金色にしたいものだ

ただ 物忘れもひどくなり 無いないと言いながら物を探す頻度が増えてきた


ジンクスは自分の経験則

自分のリズムが何かしらのタイミングでおかしくなる時に起きる物事と 自分を律するしかないだろう


イヤイヤ  ボケ始めた自分は 日々注意深く生活しなさいと八百万の神様が言われていに違いない



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私の場合

「猟期になると何かしらの病気になる」というのがそうでしょうか。
あ、まあそれは必然の結果というものですね(笑)。

お体ご自愛ください。

じゃんさん

自分のドン臭さに磨きがかかってきましたよ。
公私ともに責任の有るポジションに就かれている「胡散臭い」じゃんさんはどうしてもストレスを溜めてしまうのかなと案じております。
まもなく猟期が始まりますがじゃんさんの活躍楽しみにしております。PLS健康と安全もね。
プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR