おあずけ




先月の話だが 1月21日に帰宅すると 宅配の不在通知が

時間内だったのですぐに電話をし 荷物を受け取ることが出来た

送付元は 山形 kuma仙人  から

期待を込めて開封すると 定年真近な単身赴任者の心を癒すべく 氏の優しさか年金の不安を和らげるのと仕事のストレスに消耗した自分に微笑みかけてくれる美女が     御対-------面  



そして美女のチラシをめくると

ジャーン

DSC01903.jpg


氏 特製のノーセージとテヌコン


見ているだけで涎が...


ワインは有るかと探したら 料理に使う Every のみ

ワインを買いに出ようと思い その前に連れ合いに電話

「kuma仙人から イノシシソーセージとベーコンが来た」

間髪入れず

「3月に娘が高知に来るしそれに合わせて私も行くから冷凍庫で保管しておくように。」

「 えっ 」

昔 ウチの犬に餌を前に 

「 マテ 」

ガツガツ食べている最中に

「マテ 」

犬の恨めしそうな表情が思い出される


今 まさに同じ状況となってしまった

食べたいけどウチの連れ合い とても怖いし 子供の事になると 父ちゃんの希望は家族最下位の序列

味見をすることも無く 冷凍庫へ保管と相成った


いや それよりも犬以上に犬らしい自分の性格が悲しい

さっさと食べておけばよかった



久々の休みに自宅へ帰った時にポストを確認すると

kuma仙人農園からの不在通知が

今 自宅は荷物を残したまま 無人の状態

庭は裏の人に有機を条件に無償で貸しているし 玄関前の駐車場所は近所で自由に使ってもらっている

高知のアパートに届いた荷物と同時期なので 2か所へ送ってくれたのかなぁー

受け取ることが出来ず 氏に返送となったと思うととても申し訳ない


箱の中には手紙も添えられ氏の心遣いが感じられた

今季 鳥猟は終了したが 鳥を含めまだ何も獲っていない自分にはとてもありがたい物だった


kuma仙人 ありがとう

心していただきます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR