弾の申請




手持ちの弾(散弾実包)が残り130個

日曜日に高知クレーで定例会が有るので参加を予定している

フィールド射撃の100個撃ちなので何とか足りると思うが 出割れ等で打ち直しが有ると心もとない

スキート2ゲーム20x2の40枚  10m トラップ20枚  Wトラップ40枚 だがローカルルールで スキートも追い打ちが出来るので場合によっては130個近く消費することになる

連休に備えて弾の申請に行った

ここ数年 年間800個の申請枠で余っていたのが 高知に来て800個を使い切った

無許可の枠も使ったので1000個以上は使った事になる


きっちりと定例会に参加し 猟友会の安全狩猟で選手を目指すつもり(あくまでつもり)なので練習も含めて少し多めに申請しよう

DSC02194.jpg


シコシコと消費計画書を作り 1年間1400個の申請を作成した


DSC02195.jpg


高知警察署の生活安全課で内容の確認をお願いし 手数料2400円の証紙を交通安全協会で購入して申請終了

高知県では所持許可証の譲受許可証の部分は使わない

A4を半分にした用紙の譲受許可証が発行される

即日交付ではないため 発行に3日程かかる



昨年は 「 えっ 」 と思ったが 1年を高知で過ごし しっかりと慣れてしまった





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR