FC2ブログ

夜なべの予感



香川県の某大学関連施設へ仕事で訪問

朝から作業を始めるも昼過をぎても終わる兆しは全く無し

20数年前にたばこを止めてから ちょっと休憩と言う事は無くなり ある程度先が見える状況になるまで食事も休憩も取らない

唯一休憩は トイレに行く時のみ この年で失禁は洒落になりません

夕方になり 知力 体力の限界が来たためフラフラと施設内の売店へ

ここの周りには何もないし もし 夜泣き仕事となった時 胃に入れることが出来るのは自販機のお茶類だけ

売店内を回るも 神経がささくれ立ち食べたい買いたいと思う物は無い



そんな時 ふと甘酒が有ることに気が付いた

よく訪問する 甘酒のブログ  で甘酒は飲む点滴 の文言を思い出し 疲れ切った自分にはぴったりではないかと

おまけに地元製造だし

お茶 梅のおにぎり 甘酒を購入し

ベンチに座って小雨になった雨をぼんやり眺めながら甘酒を飲み始めた

昔から雨と毛虫は嫌いなんだよな 雨が降ると学校休んでたし 雨の日に仕事をするから先の見えない無限ループにハマるんだよなと心の中で毒づきながら...

KIMG0029.jpg

元々が呑兵衛なので酒粕の甘酒は作るが 麹の甘酒はなんとなく避けている が ほんのり甘く麹の香りもそんなには強くなくて飲みやすかった

飲み終えると強い空腹感を感じ 梅のおにぎりを食べ お茶を半分ほど飲んだところで ふと頭にひらめきが

早速 現場に戻り実行してみると 




が見えた

無事 夜泣き仕事を回避でき 日付が変わる前には自宅に到着


休憩は大事だと やっぱり自分はジジイだと痛感した

深夜だと言うのに 気持ちが楽になった後のビールがうまくナッツとメザシで2本目に突入

これだから メタボが脱出できないのだ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

塩江

塩江の響きが懐かしいですね。
塩江温泉はバイクのレースに行ったり、渓流釣りに行ったりする時の通過点でした。
今思うともっと知っておきたかったな~。

じゃんさん

私の場合 塩江まだ高速道路が高松西までだったころ、岡山から徳島(麻植)へ行くときの経路でした。
バイクレースと言えばモトクロスですか? どおりで天然プロテクター入りの厚い胸板なのですね。
プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR