FC2ブログ

雲の上の町 梼原

DSC02221  (1) - コピー

宇和島からの帰り時間と経費を考え 一般道を通って高知に帰ることにした

国道320から国道197 そして須崎からは国道56号で高知市まで3時間くらいか

途中 以前から気になっていた梼原町にちょっと立ち寄ることに

「 維新の門 」 と言う道路上の案内板が気になり一度見ておこうと思ったのだ


梼原町は愛媛県との県境の町で 竜馬脱藩と関係が有るのだろうと想像できる

さぞかし立派な寺かなんかの門が鎮座しているのだろうなぁ

場所は梼原病院のすぐそば 奇麗な川が流れ アユ釣りなんかしたら楽しいだろうな

狭い道をゆっくりと注意しながら進むと 矢印の先には急な坂

坂を上りきると お城の様な建物が

DSC02221 (2) - コピー


広めの駐車場に車を止め 周りを見渡すが 門らしき物は無い

城のよな建物が有り 次いで8体の銅像と人物を説明する看板 

そしてただ広がる何もない空き地

お城と思ったのは

DSC02223 - コピー

川西路地区構造改善センター の文字が


DSC02220.jpg

維新の門 とは 彼ら8人の銅像の事だった

後で分かった事だが この構造改善センターの2階で食事ができるらしい

自分には 入る勇気は無いが...


維新の痕跡を味わうのワクワク感は一気に冷め 素直に帰ろうと車に戻った





梼原町 はキジの生産を行っているらしく キジ料理が提供されている


雲の上ホテル のレストランで キジ丼が食べられるようなので 経路上でもあるし ここで昼食を取ることにした

DSC02228.jpg


期待を込めて キジ丼を頼むが 当日はキジの入荷は無かったらしく 提供できないと

ハンターならキジ位自分で調達できるだろうと思われるかもしれないが

確かにキジ ヤマドリは年に何羽かは獲るし ささ身の刺身なんかも食べる

でも 基本 鍋しかしないし プロの作るキジ料理が食べたかった

結局 頼んだのは カルボナーラ みそ汁付き

DSC02225 - コピー


美味しゅうございましたが キジに(少ない)後ろ髪を引かれる思い

また日を改めて梼原を訪ねてみようと 席を立った


外に出て驚き

車が....



DSC02229.jpg


乗り上げて 池に落ちる寸前

ドライバーにとっては まさに  青天の霹靂  であったであろう


思わず空を見上げて 雲の上のごとく 青く広がる空を涙越しに見ていたに違いない

ご年配の夫婦だったが けがは無かったようで その点については何よりだった



この日はやはり 素直に帰れと言う天の啓示だったのかも

今度はゆっくり温泉入って食事しての気分で訪問してみたい




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR