FC2ブログ

安全狩猟 高知県予選の案内



今年も予選会が始まる

参加資格に 各地区猟友会の推薦を受け とあるが

あくまで自己推薦の申し込みだ

昨年はひどい結果で 今年こそはと思っているが練習をしていない

何故か?

今年から鮎を釣りたくて その用意に出費がかさんでいるのだ

とは言え 用意したのは 仁淀川と鏡川の遊漁証のみ  それぞれ8000円と6000円

共に6月1日から来年の5月31日まで

でも鮎にしろヤマメにしろ実質9月30日まで

モクズガニは11月30日までだ

鮎釣りは道具が高価で 揃えなくてはならない物が多くある

竿もそうだが まず買おうとしているのがウエットスーツと鮎たび

これらを3万位で買えない物か

一応 ボーナスは出たが 月々のお小遣いをカアチャンからもらう身分であるから 無駄使いは出来ませぬ

何かを犠牲にしなくては と 言う事で鉛をばらまく分を鮎に使い 予選会はぶっつけ本番の予定



送られてきた書類を確認し

DSC02567.jpg

勝ち残れば 今年は香川でブロック大会か

香川国際射撃場はトラップはアメリカンで1,2番の射台は撃ちにくかった

スキートはバックの山肌が白く クレーが見辛かったな と なんか行く気になってるし....

競技規則を見直して

DSC02569.jpg

改めて ルールを思い出す

スキートの場合 ダブルでは白い皿が出たら 白い皿だけ撃たない

Wトラップは 白い皿が出たらすぐに銃を下す

だったよな

DSC02570.jpg

Wトラップで白い皿の扱いを間違えると その時点で終わってしまう  計8点の減点だし


誰か白いの撃って自滅してくれないかなと思ってしまうが そんなことを考えていると間違いなく 自分がやってしまうような気がする

最近の自分のチョンボを思い出すと 最悪の事を想定していると大体その通りになる事が多い


少しでも勝つ気が有るなら 偶然の不幸を願うより

実力で

せめて肩付けの練習位やろうよ

基本だろ

とは思うのだが 楽になってしまうのだ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR