FC2ブログ

狩猟フォーラム 高知県 H30

foram.jpg

先日 所用で香美市の高知工科大を訪問した。

学生の頃は勉強が嫌いでクラブに熱中していたが 不思議とこの年になって学習意欲が少し湧いてきた ような気がする

かと言ってボケ始めた振れば カラッ と乾いた音がするくらいの脳みそでは受かる学校は無かろう


昼を過ぎて 少し余裕のできた学食に向かい チキンカツとご飯 みそ汁に 豆腐で400円少々

学生に交じって美味しく頂き 掲示板をふと見ると 興味の琴線に触れる 狩猟の文字

良く読むと 高知県主催の狩猟フォーラムがこの高知工科大学で10月8日に行われるらしい

狩猟フォーラムと言えば 環境省主催で行われるものと県主催で行われるものが有るのか?

それとも環境省から地方自治体に主催の移行が有ったのか?

高知県ホームページから



2016年の  狩猟フォーラムin香川  では敬愛するハンターが講師として講演として参加されていた

昨年も高知工科大で行われた狩猟フォーラムに高知クレーで行われた月例会の後 見に行ったが試食は尽き 犬用のシカジャーキーしか残っていなかったのが残念

それでも松尾商店のおばちゃん(社長夫人)と話をして ミロクの方にライフルのボルト分解ツールを作れとリクエストし 疑似狩猟ゲームで遊ばせてもらったり

可能であれば 今回は13時開始に間に合うように行って 他の人がどのような猟をしているのか知りたいし 試食で他人の料理から得るものが有るかも  本当はいやしいだけなのですが



高知県が毎年県主催で狩猟フォーラムを開催するのは 狩猟者を増やしたいと言う意向があると思うが 新規で始める狩猟者のフォローは必要だ

高い狩猟登録税と保険費用を使い 全く獲れませんでしたでは翌年の登録者減は避けられないだろう

という自分も 初めて狩猟者登録をした年は何も獲れなかったし翌年単身赴任の米子で勤務した時に M師匠と出会って一緒に出猟しカモ猟から始まり キジ ヤマドリと猟を教えてもらい  シカは自分で嫌と言う位山に入って調査を行ってやっと獲れるようになった

それまでは書けないような失敗も多々あり 失敗しながら上達するのが誰もが通る道と思う

高知では昨年 県の保護計画からシカの付場の下見に入ったが 1頭も出会いは無かった

15年以上猟をやっていて 坊主ですよ

自分の猟法は地元ではシカの忍び猟  高知では全く猟場が分からないのでもっぱら流し猟を行ったが上記の通りだった



今から猟を始めようかと思っている方

罠の場合でも新規で始める方は所場でもめるかもしれないし やみくもにかけても獲れません 
銃の場合はやはり安全な銃の扱いが出来なければ誰も猟には誘ってはくれないし 安全な取り扱いを身に着けるにはクレー射撃で練習をするしかない



でも 心配無用 自分の場合 狩猟免許は全種もってはいるが登録は銃のみ

そして 普段は 高知クレーの月例会に参加し 月一回100個程撃つだけだが知り合いも出来た

この夏 ここで知り合ったM氏が鮎釣りの師匠になってくれた

冬場の月例会は会員さんが獲ったイノシシでシシ鍋が振舞われるし(絶品です)

フォーラムで興味を持った方は 是非 高知クレーにいらっしゃーい

自分を含むジジどもが気さくに相手をいたします

銃の扱いには厳しいけれどね






 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

debira

Author:debira
定年という言葉に反応し始めた技術系のサラリーマンです。
最近ちょっと記憶が..という事が多くなって来ました。
自分への備忘録を兼ねて日々の生活で行ったこと、感じたことをメモしていきます。
趣味の一つである狩猟・射撃に関しては刺激の強い内容となることがあります。
2017年5月からまさかの高知へ転勤。おそらく最後の転勤生活を楽しみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR